タバコに効く口臭スプレーは?喫煙者のための口臭対策!

タバコの口臭で周りに迷惑をかけているかも?

 

 

 

喫煙者にとっては肩身の狭い時代になりました。

 

吸う場所はどんどん限定されていき、最近では「飲食店は全面禁煙にしよう」とか

 

いう動きも出てきています。

 

至福の一服がどんどん遠くなりますね…。

 

 

 

そんな世間の動きに喫煙者としては色々思うところはあると思います。

 

しかし、やっぱり人に迷惑はかけるのはマズイですよね。

 

歩きたばこや禁煙エリアでの喫煙などは論外ですが、喫煙者が意図せず

 

誰でも迷惑をかける可能性があるのが、口臭です。

 

 

 

喫煙者の口臭は、たばこを吸わない人にとってかなり気になるらしいですよ。

 

場合によっては仕事や恋愛、友人付き合いにまで悪い影響を与えることもあるかもしれません。

 

 

 

 

前置きが長くなりましたが、私は地方に住む40代のタクシードライバーです。

 

私も喫煙者なのですが、都会ほどでないにしろ、田舎でも徐々に嫌煙の流れがきて困っている1人です。

 

事務所はまだ喫煙所がありますが、町中では吸える場所はどんどん減っていますし、

 

家庭内でたばこを吸う時にもとても肩身が狭いですね。

 

娘からはいつも「タバコ早く止めろ!」と言われています…(笑)

 

 

 

私は酒もほとんど飲まないですし、趣味もなく、たばこだけが唯一の嗜好品です。

 

唯一の楽しみが無くなったらどうすればいいんだ…と思うとなかなか止めようと思いません。

 

 

 

でも、引っかかるのはタバコの臭いです。

 

 

ある時から娘に「臭い臭い」と言われるようになって、口臭が気になるようになってきました。

 

(本当にそこまで臭いのだろうか?)と半信半疑でしたが、ある時口臭チェッカーというものを

 

使ってみたところ、なんと最悪な結果となりました…。

 

 

 

いくら楽しみだと言っても、やっぱり家族や他人に不快な気持ちを与えたくはないですし、

 

自分自身も「臭いオヤジ」とは思われたくないので、私は何とか喫煙していても口臭を予防できる

 

方法はないか探しました。

 

その結果、いくつかのタバコの匂いを抑える方法と、いざという時に使える口臭スプレーを発見したんです!

 

 

 

当サイトではそんなたばこの匂いを抑える方法や、口臭スプレーについて書いていきたいと思います。

 

喫煙は止められないけど、周りに迷惑な口臭はどうにかしたい!そんな人は是非参考にしてください。

 

タバコで息が臭くなる原因

 

 

 

そもそもタバコを吸うとなぜ口臭が発生するようになるのでしょうか?

 

実はその理由は1つだけではありません。

 

ここではまず、タバコが口臭を発生させる原因について書いてみたいと思います。

 

 

口内にタールが付着する

 

 

 

一般的にヤニ臭いなどと言われる原因がこれ。

 

タバコに含まれるタールが歯や舌などに付着し、これが臭いを発してしまうのです。

 

長く吸っている人の場合、口内だけでなく肺や胃にもタールが付着し、

 

より深刻な口臭の原因にも…。

 

また、タールが付着すると歯や舌が黄色っぽく変色するため、見た目的にもちょっと

 

汚い印象になってしまいますね。

 

 

口が乾燥する

 

 

 

寝起きとかを想像してみると分かると思いますが、口の中がカラカラになっている時は

 

息が臭くなりますよね。

 

このように口が乾燥していると誰でも口臭が出やすくなるものなのですが、

 

実はタバコには唾液を出にくくする作用があり、これによる口の乾燥も口臭の原因となるのです。

 

 

 

更に付け加えると、タバコを吸う時にコーヒーを飲む人は多いと思いますが、

 

これは口臭的には最悪な組み合わせなんです…。

 

コーヒーにも口を乾燥させる作用があるからです。

 

接客業の休憩中にコーヒー&タバコを楽しむ人は多いと思いますが、

 

くれぐれもその後の対策は忘れずに…。

 

 

歯周病(歯槽膿漏)の原因になる

 

 

 

タバコに含まれるニコチンは、血管の収縮を引き起こす作用があります。

 

この結果、タバコを吸う人は歯周病になりやすいとも言われているんです。

 

 

 

歯周病とは歯と歯茎の間に細菌が溜まることで、歯茎が赤く腫れたり、出血したりする病気です。

 

歯周病になっている人はかなり強烈な口臭になると言われ、臭いとしては「卵の腐ったような臭い」

 

「玉ねぎの腐ったような臭い」と言われます。

 

これにタールの臭いも混ざれば、想像しただけで強烈な臭いですね…。

 

 

 

 

 

このように確かにたばこには口臭に繋がる色んな原因が含まれていることが分かりました。

 

ではこれらの害を少しでも減らすにはどうしたら良いのでしょうか?

タバコの口臭対策

 

それではいよいよ口臭対策です。

 

と、その前にまずは歯医者に行くことをおすすめします。

 

歯周病は自覚がないことも多いですし、治療しなければ治りません。

 

これだけは自分の力だけではどうにもなりませんし、一番厄介な臭いだったりも

 

するので早めに治して起きましょう。

 

 

 

ここから紹介するのは残る2つの原因、タール臭の対策と口内の乾燥を防ぐ対策です。

 

 

うがい・水を飲む

 

 

 

この2つはタバコを吸った直後の対策です。

 

うがいは、たばこから口に入ったタールを洗い流すため。

 

タールはしばらく放置すると歯や舌などに吸着してしまい取るのが難しくなりますが、

 

入った直後にはまだくっついておらず簡単にはがすことができるんですね。

 

ですから吸った直後にうがいをすれば、ある程度口臭を軽減できます。

 

(ただし、胃や肺にはいったものはどうしようもないですが…。)

 

うがいに使うのは、水やぬるま湯でも構いませんし、マウスウォッシュなどがあれば

 

より口臭防止になりますね。

 

 

 

一方の水を飲むというのは口の渇きによる口臭を防ぐ目的で行います。

 

順番としてはうがいを最初にしてから水を飲むようにしてください(タールが体内に入ってしまうため)。

 

飲むものは上で書いたコーヒーはもちろん、緑茶・紅茶なども同じように良くありません。

 

普通の水を飲むのが一番効果的です。

 

 

舌磨きをする

 

 

 

歯磨きはもちろんのこと、タールが付着しやすい舌も毎朝磨くようにしてください。

 

舌を磨くのは歯ブラシではなく、専用の舌ブラシを使います(上のイラストのようなものです)。

 

 

 

舌ブラシは力を入れずに喉側から手前へ軽くひっぱり、ブラシについた汚れを洗い流します。

 

これを2〜3回繰り返してください。

 

全ての汚れがいっぺんに取れなくても大丈夫ですので、くれぐれもやりすぎて舌を傷つけるのに注意

 

してください(傷つけてしまうと余計に汚れが溜まりやすくなり逆効果になります)。

 

 

 

歯磨きは歯と歯肉の間に歯垢やタバコの汚れがたまりやすいので、歯の表面よりも歯と歯茎の間を

 

念入りにブラッシングするようにしてみてください。

 

 

タバコを変える

 

 

 

タバコを変えるというのは銘柄を変えるってことではなく、iQOS(アイコス)など今流行の加熱式タバコに

 

切り替えるってことです。

 

現在、加熱式タバコはiQOS(アイコス)以外にPloom TECH(プルーム・テック)やglo(グロー)の3種類が

 

発売されています。

 

これらの加熱式タバコは、一般的なタバコよりもタールやニコチンを90%以上カットしているため、

 

口臭も大幅に軽減されます。

 

 

 

ただ、口臭が全くなくなる訳ではない(アイコスの場合)ですし、吸った感じも異なるので

 

合わない人もいるようですが…。

 

そもそもどれも品薄すぎてはなかなか買えないのが今は一番の問題ですね。

 

口臭対策スプレーを持つと安心!

 

 

 

さて、ここまで対策を書いてきましたが、実はもう1つ即効性のある強力な対策があります。

 

 

それが口臭対策スプレーです。

 

 

 

臭いを消すためにガムを噛んだり、タブレットを食べたりする人もいるかと思います。

 

ガムは唾液を出して口臭を消す効果がありますが、ガムの臭いと混じって余計に

 

口臭が酷くなる場合もありますし、仕事中にガムはなかなか噛めません。

 

タブレットはそもそも口の中をスッキリさせるためのもので、口臭を防ぐ効果はありません。

 

 

 

口臭スプレーはガムのように噛み続けなくても口にひと吹きするだけで、

 

一瞬で対策できますので接客業などをしている人にはとてもオススメなんです。

 

 

 

 

中でも私がおすすめの口臭スプレーは

 

「オーラクリスター・ゼロ」という商品です。

 

 

 



 

 

 

見た目的には喉用の薬にも見えますし、男性が持っていても違和感のないデザインです。

 

使い方はとても簡単。

 

人と会う時など大事な用事の前に、口の中にスプレーし、口全体に馴染ませる。

 

これだけです。

 

これを使えば、うがいや水を飲んだだけでは防ぎきれない口臭も綺麗に消してくれますよ。

 

 

 

ただこれは緊急用の使い方で、本来の使い方としては、スプレーした後に歯磨きをするのが良いみたいです。

 

スプレーして歯磨きを行うと、虫歯予防、歯周病・歯肉炎予防、ホワイトニング効果も期待できます。

 

タバコを吸っている人は歯も黄色くなりますし、ホワイトニング効果はありがたいですね。

 

朝出かける前にはスプレーして歯磨き、その後外出時にはスプレーのみで使うといった利用法がおすすめです。

 

 

 

値段は単品だと4,880円と高めですが、あるのとないのとでは安心感が違うため、

 

私は仕事の必要経費と割り切って購入しています。

 

たばこを吸わないのに比べたら、これくらいの出費の方がまだマシ!

 

定期購入なら3,540円と少しお得に購入することもできますしね。

 

 

 

 

 

 

実際に使ってみると、ほとんど味がしないことにビックリすると思います。

 

こういう口臭スプレーみたいなものは大体刺激が強く、辛いミントの味がするものですが、

 

「オーラクリスター・ゼロ」はそれらに比べると無味無臭と言って良いほど刺激がありません。

 

味や匂いでさっぱり感を演出していないところに私は好感を持てました。

 

 

 

で、気になる効果の方ですが、スプレーした後、娘に「今日も臭い?」と聞いてみたんですよね。

 

すると、娘は「今日はタバコ吸ってないの?」と驚いた表情で聞いてきたんです。

 

実験は大成功です!

 

 

 

 

禁煙できていないことに申し訳なさも感じますが、これで少しは娘からも嫌がられなくなるかと思う

 

と買って良かったなぁと思います。

 

仕事の時も口臭を気にせず、お客さんと話せるようになりました。

 

 

 

 

 

たばこは止めたくない、でも口臭は気になる…

 

そんなあなたは是非試してみてください。

 

ちなみに初回購入で、上で書いた舌用ブラシがもらえます!

 

 

 

 

 

 

喫煙者ならみんなが直面する口臭問題ですが、対策さえすれば防ぐことはできます。

 

あなたがタバコを止めるつもりがないのなら、周りの人のためにも自分のためにも口臭対策を

 

是非やってみてくださいね。